白髪染めは室温によって異なる

"白髪染めに付いてくる取扱説明書にも必ず表記されていますが、白髪染めというのは室内の温度によりまして染まり具合が大きく変わってくるのです。

 

取扱説明書に書かれている放置時間というのは、25度程度の暑くも寒くもない気温を基準にしていることが多くなっているのです。
ここで書かせていただいていることは、必ず頭に入れておくようにしてください。
薄毛や白髪などといった髪の毛の悩みを抱えているのでしたら大切なこととなります。

 

夏場や冬場などといった、基準値を大きく超えてしまっている気温の中で白髪染めをする時には、なるべく標準気温に近い場所で行うか、それとも気温の高低に応じまして放置時間を調節していくと良いでしょう。
まだまだ白髪染めや育毛についての情報を当サイトではご紹介しています。
一つ一つお見逃しの無いようにしっかりとチェックしておきましょう。"



白髪染めは室温によって異なるブログ:24 1 2020

今では少なくなりましたが、
ボクが子どもの頃、
駄菓子屋さんって、街のあちこちにあったんですよね。

ボクは駄菓子屋さんに恵まれていて、
家から歩いて5分以内のところに3軒もありました。

まず1軒目には、
スナック菓子、菓子パン、タバコ、切手などが置いてありました。
菓子パンが置いてあったので、
ボクの家ではパン屋さんと呼んでいました。

このお店では、
1円のあめと5円のようかんをよく買いました。
また、その頃ボクの父はヘビースモーカーだったので、
父のタバコをよく買いに行かされたりもしました。

別の1軒は、
スナック菓子よりも、おもちゃなどが豊富でした。
そこでは、銀玉鉄砲の玉とかをよく買いました。

そしてもう1軒の駄菓子屋さんでは、
スナック菓子も買いましたが、
当てもんをするのが好きでした。

しかし、
他の子どもが1等や2等を当てているのを見たことはありましたが、
ボクは1等どころか2等も3等も当たったことがなく
ハズレばかりだったのを覚えています。

ところで、今は、
1年中アイスクリームを売っていますが、
昔は夏しか売っていなかったんですよね。

たぶん冬に売っていたとしても、
家の中が今ほど暖かくなかったので
全く売れなかったのだと思います。

このお店でも、夏になると、
アイスクリームを売ってました。

その中には、
当たりくじ付きのアイスクリームもありました。

ボクはこのアイスクリームでは、
当たりを出すことができました。
当たりが出ると、
アイスクリームをタダでもう1本もらえるんですよ!

「名糖ホームランバー」というアイスクリームも好きでした。
これにはホームランとヒットという当たりがあり、
ホームランだとそれで1本、ヒットだと3本で
1本のアイスクリームがもらえたのです。